開講科目(駒場生用)

平成29年度第1・2学年S1S2ターム開講科目

全学体験ゼミナール ~化学の最前線を体験する~

数人のグループを単位として理学部化学科の研究室に加わり、教員の指導の下、最先端の化学に関する実験を経験する。通常の学生実験とは異なり、各研究室において、現在研究が繰り広げれている、まさに「生きた」化学を体験する。本ゼミにより、化学研究のフロンティアに触れるとともに、基本的な研究の進め方や考え方、最新の実験設備の使用法や付随する技術を学ぶ。実験終了後には、成果発表会を開き、グループごとに研究の意義、実験の結果などについて報告する。同報告会を通し、研究成果のアピールの仕方やプレゼンテーションに関するスキルについても会得する。

  • ガイダンス実施日:4月10日(月)6限/ガイダンスのみ教養学部で行う。
  • 開講期間:平成29年8月1日(火)~3日(木)
  • 場所:理学部化学館(本郷キャンパス)

詳細はこちら

実施要領はこちら (※平成28年度参考情報) 

全学自由研究ゼミナール ~未来を拓く化学~

地球レベルから生命現象までの広範な物質世界を、分子レベル、分子集合体レベルで解明し、新しい自然観、物質観を探求する現代化学のフロンティアを講ずる。
化学の各分野の教員が、最先端の研究について易しく解説し、化学の未来について考える。
講義中に研究室見学を行う。

  • ガイダンス実施日:4月10日(月)6限/ガイダンスのみ教養学部で行う。
  • 開講日:平成29年5月13日(土)、5月27日(土)
  • 場所:理学部化学本館(本郷キャンパス) 2階講義室(1202号室)

詳細はこちら

総合科目 ~分子化学概論~

ナノテクノロジー、バイオテクノロジーなどの最近の新しい技術の発展に伴って、物事を分子レベルで捕らえる基礎化学の役割が大きくなっている。一方で、化学が自然科学と応用科学のあらゆる領域へと展開するに従い高校の化学と専門課程の化学のギャップは大きくなる一方である。本講義では将来、化学のみならず生物科学や物質関連科学を志向する1、2年生にとって不可欠である最新の化学の考え方を理学部化学科の教官がわかりやすく解説する。医薬、核酸などの生物活性物質の化学、分子の形や配列を自在に繰る超分子化学、生体内で起こる様々な化学反応を時々刻々追跡し生命の起源に迫るケミカルバイオロジー、半導体などの我々の身近にある機能性物質の開発、先鋭化に関わる材料化学、超短パルスレーザーを用いて光と物質の相互作用の本質を探る強光場化学、などをテーマに取り上げ、学部初年のレベルから化学研究のフロンティアに至る道筋を明らかにする。評価は試験及びレポートによる。

  • 開講日:平成29年度 S1S2ターム 月曜5限
  • 場所::教養学部(駒場キャンパス)
  • 担当教員:佃達哉 教授・菅裕明 教授・塩谷光彦教授

平成29年度第2学年専門科目時間表

  • 第2学年専門科目のシラバスはこちら
  • 理学部化学科(学部3・4年生向け)の時間割表はこちら・シラバスはUT-mateから確認できます。
  • 初級化学英語演習の講義日程はこちらをご確認ください。
  • オフィスアワーについて
    オフィスアワーとは、教員と学生の皆さんが、授業や演習のみでは対応しきれない部分についての指導と深い議論を行う機会のことです。化学科では、すべての教員がオフィスアワー(例:授業終了後、午後5時~午後6時など)を設定しています。また、学生実習においても、選択課題の各担当教員がそれぞれオフィスアワーを設定し、基礎的な試問のみならず専門性の高い指導を行い、複数担任制のメリットを生かしています。オフィスアワーの時間帯については、各教員宛に問い合わせてください。
1限
8:30~10:15
2限
10:25~12:10
3限
13:00~14:45
4限
14:55~16:40
5限
16:50~18:35
        0530003量子化学 I
山内
Quantum Chemistry I
Yamanouchi
         
         
        0530005分析化学 I
(総論)小澤
Analytical Chemistry I
(Introduction) Ozawa
0530006有機化学 I
中村・原野
Organic Chemistry I (Introduction)
Nakamura・Harano
  0530004無機化学 I
西原
Inorganic Chemistry I
(Introduction) Nishihara
0530002化学熱力学 I
大越
Chemical Thermodynamics I
Ohkoshi

平成29年度初級化学英語演習について

化学科に進学が内定した皆様には、学部2年A1A2タームに初級化学英語演習(Elementary Academic English for Chemistry, E-AEC)を開講します。

本英語演習は、英語を専門とする欧米人講師(大学教員等)による実践的科学英語の少人数授業です。
進学が内定しましたら、進学内定者ガイダンスにて本英語演習の説明を行う予定です。

  • 開講日時:第2学年A1A2ターム 土曜日1限(8:30-10:15)、2限(10:25-12:10)
  • 開講場所:本郷キャンパス理学部化学館内
  • 受講者数:10名ずつ4クラス 計40名(希望者が多い場合にはクラスの数を増やす可能性があります。)

時間割についてはこちらをご確認ください。