分析室からのお知らせや,Webサイトの更新情報です.

NEWS


2021

2021.3.30 午後から埼玉大学科学分析支援センター元素分析室の見学のため閉室します.
2021.3.4 標準作業手順書(酸素フラスコ燃焼法-滴定法によるヨウ素分析)第1版を作成しました.分析依頼をされた方の研究室代表者への発送を開始しました.
2021.2.18-19 全学的技術職員研修「イオンクロマトグラフィー研修」を実施します.
→オンライン(Zoom Meeting)で実施しました.担当:18日:櫻井康子 技術専門職員(理学系研究科生物科学専攻),19日:坂本.
2021.1.4 測定依頼の受付を開始します(年始).

2020

2020.12.28 大掃除
2020.12.24 分析年内最終日(予定:元素によって異なります.また,場合によって早まる可能性もあります.)
2020.11.6 第35回元素分析技術研究会のため分析をお休みします.(世話人代表を務めました.)
2020.11.4 標準作業手順書(炭素水素窒素同時自動分析)第2版を作成しました.今年度分析依頼のあった研究室の代表者宛に発送を開始しております.
2020.10.26 CHN分析用の検量線データを更新しました.ユーザー研究室の代表者宛に発送しましたのでご確認ください.
2020.10.13-10.26 ソフトウェアのダウングレード作業に関連した検討のため,CHN分析の受託を停止しました。予告もなくご迷惑お掛けして申し訳ございませんでした.
2020.9.1 標準作業手順書(ハロゲンおよび硫黄分析)第2版を作成しました.今年度分析依頼のあった研究室の教授あるいは准教授宛に発送を開始しております.
2020.8.27 大学連携研究設備ネットワーク第3回技術英語研修(ライティング)受講のため、分析をお休みします.
2020.8.18 有機微量分析研究懇談会 検定小委員会 第2回勉強会で講演しました(Zoom Meeting).
坂本和子「これからの有機元素分析用標準試料について-概論-、-ラインアップ-、-分析と統計-、-供給と情報公開-、-抜本的改定に向けたワーキンググループ設置案-」
2020.8.11-14 分析をお休み致します.
2020.7.10 CHN分析用の検量線データを更新しました.ユーザー研究室の教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2020.6.30 CHN自動元素分析装置 vario MICRO cubeについて,いくつか問題があることがわかったため,受託を停止しております.大変ご迷惑お掛けして申し訳ございませんが,原因の解明と今後の対応の決定まで,今しばらくお待ちください.
→2020.7.17 TOPICS No.50とNo19に関連情報を掲載しました.
2020.6.11-12有機微量分析研究懇談会 第37回合同シンポジウム
中止になりましたが,以下の発表が成立しました.
口頭発表 OG-01 ○坂本 和子,“有機元素分析用標準試料に関するご提案(その1:概論および化合物の選定)”
口頭発表 OG-02 ○坂本 和子,“有機元素分析用標準試料に関するご提案(その2:検定方法)”
2020.4.8 【!重要!】緊急事態宣言発令のため,本日以降の分析依頼はあらかじめ希望内容を研究室代表者の先生を通してメールかお電話でご連絡いただき,件数が集まった段階で分析日を設定することにいたします.

連絡先はこちら↓
E-mail: aiko@chem.s.u-tokyo.ac.jp
TEL: 03-5841-4371(転送設定済み)
担当:坂本

2020.4.7,4.9 新型コロナウィルス対策として閉室します.今後の開室・分析は不定期になりますので随時当サイトでお知らせいたします.分析のご依頼は学内便でお送りいただいても結構です.
2020.3.12-14 第3回東京大学技術発表会 と準備のため閉室します.
→中止になりましたので、通常通り分析を承ります.
以下の発表が成立しました.
シンポジウムS-4 ○坂本和子,“ロードマップをつくってみよう2020〜技術系職員の現場からみる機器分析編”
ポスター発表P-36 ○坂本和子,“ロードマップをつくってみよう2020〜技術系職員の現場からみる機器分析編”

2020.1.23-24 第20回高エネルギー加速器研究機構技術職員シンポジウム 参加のため閉室します.
2020.1.6 測定依頼の受付を始めます(年始).

2019


2019.12.27 大掃除、年内最終日です.
2019.12.12-13 第36回イオンクロマトグラフィー討論会参加のため閉室します.
2019.8.13-16, 29 一斉休業およびリフレッシュ休暇のため閉室します.
2019.8.7-8 オープンキャンパスのため分析をお休みします.
2019.6.24 都合により午後閉室します.
2019.6.13-14 有機微量分析研究懇談会 第36回 合同シンポジウムのため閉室します.
→口頭発表を2件行ないました.
○坂本和子,"元素分析業務における取り組み〜年次報告(2014-2019)より"
○坂本和子,下澤東吾,"質量測定による滴定実験ーヨウ素分析についての再考から"
2019.5.31 研修のため閉室します.
2019.4.17標準作業手順書 (ハロゲンおよび硫黄分析) 第1版を作成しました。今年度分析依頼のあった研究室の教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2019.4.17標準作業手順書 (炭素水素窒素同時分析) 第1版を作成しました。今年度分析依頼のあった研究室の教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2019.3.15 ワークライフバランスセミナー(於 名古屋工業大学 技術部)のため閉室します.
2019.2.28 理学部技術シンポジウムのため閉室します.
→口頭発表を行いました.◯坂本和子,“酸素フラスコ燃焼法- IC法による検量線と定性分析についての検討”
2019.2.5 会議等出席のため分析をお休みします.
2019.1.30 放送大学の単位認定試験のため分析をお休みします.
2019.1.4 測定依頼の受付を開始します(年始).

2018

2018.12.28 大掃除,年内最終日です.
2018.12.6午後 イオンクロマトグラフィー討論会のため分析をお休みします.
2018.11.16 元素分析技術研究会のため分析をお休みします.
2018.10.30 新しい超純水製造装置 ELGA PURELAB flex3が設置されました.
2018.10.24 天びん台(コカジ技研)のクッション材を交換していただきました.
2018.10.5 超純水製造装置 ELGA PURELAB flex3のデモ機をお借りしました.
2018.9.25 ヨウ素分析の試行期間を開始します.
2018.8.21 昭光サイエンス株式会社の埼玉事業所を見学させていただきました.佐藤里恵様,御礼申し上げます.
2018.8.17,20,21 夏季休暇のため閉室します.
2018.8.13,14 一斉休業のため閉室します.
2018.8.8 技術相談のため閉室します.
2018.8.1~8.2 オープンキャンパスのため分析をお休みします.
2018.6.26午後~27 日本分析化学会 分析化学基礎セミナーのため閉室します.
2018.6.14~15 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため閉室します.
2018.4.12 CHN分析用の検量線データを更新しました.ユーザー研究室の教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2018.3.16 元素分析技術研究会 世話人引き継ぎ会のため分析をお休みします.
2018.2.28, 3.6, 3.8 技術職員研修「有機微量分析研修」を実施しました.公開講演会は栗木 武男 先生(理化学研究所 創発物性科学研究センター 物質評価支援ユニット 研究嘱託)にご講演いただきました。
2018.2.15~16 第2回東京大学技術発表会のため閉室します.
→口頭発表を行いました.○坂本和子,“エレメンター社 vario MICRO cubeによる受託分析のための条件検討”
2018.1.23 放送大学の単位認定試験のため分析をお休みしました.

2017

2017.12.28 年内最終日です.
2017.12.27 大掃除のため分析をお休みします.
2017.11.24 元素分析技術研究会のため分析をお休みします.
2017.10.27~28 日本分析化学会「セラミックス原料・鉱石類分析技術セミナー」受講のため閉室しました.
2017.10.11~12 JEMIC計測技術セミナー"質量計の校正と不確かさ評価"受講のため閉室します.
2017.9.5 エレメンター・ジャパン第2回無料基礎技術セミナー参加のため閉室します.
2017.8.14~18 夏季休暇のため閉室します.掲載が遅くなりまして申し訳ございません
2017.8.1~3 オープンキャンパスのため分析をお休みしました.
2017.7.5~7 技術職員研修(全学)のため分析をお休みします.依頼の受付は行います.
2017.6.23 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため閉室します.(会期は22から24まで)
→ポスター発表を行いました.◯上坪和子,“技術職員研修 有機微量分析研修 を実施して”
2017.6.2 エレメンター・ジャパン第1回無料基礎技術セミナー参加のため閉室します.
2017.5.26 「質量に特化した不確かさセミナー」受講のため分析をお休みします.
2017.5.16 日刊工業新聞セミナー 不良ゼロの9原則と論理的思考で達成する「不良ゼロ」への具体的アプローチ受講のため分析をお休みします.
2017.4.6 CHN分析用の検量線データを更新しました.ユーザー研究室の教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2017.3.8-10 総合技術研究会2017 東京大学のため閉室します.
2017.2.23 第308回液体クロマトグラフィー研究懇談会のため分析をお休みしました.
2017.2.16,20,21 全学技術研修「有機微量分析研修」を実施しました.公開講演会は関 宏子 先生(千葉大学分析センター(現:共用機器センター) 元准教授)にご講演いただきました.
2017.2.7,14 全学技術職員研修「測定の不確かさ研修」を実施しました.担当:中村毅洋先生(日本電気計器検定所),半澤明範技術専門職員(化学専攻),藁谷英樹技術専門職員(化学専攻),坂本
2017.1.20 2016年10月26日〜2016年1月10日の間,vario MICRO cubeのカラムの取り付け方に不備があったことが分かりました.すべての試料について再測定の必要があるとは言えない状況ですが,水素の値に影響が出ている可能性があります.ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません,再測定は無料で致しますので,今一度お手元の報告値をご確認下さいますようお願い申し上げます.(TOPICS No.35 参照)
2017.1.4 測定依頼受付開始します(年始).

2016

2016.12.28 年内最終日です.
2016.12.27 大掃除のため,分析をお休みします.
2016.11.25 元素分析技術研究会のため分析をお休みします.
2016.10.3 WG会合のため分析をお休みします.
2016.9.16 午前中都合により閉室します.
2016.9.1-2 学外技術研修のため閉室します.
2016.8.11-18 夏季休業のため分析を閉室します.(11日は山の日)
2016.8.3-4 オープンキャンパスのため分析をお休みします.
2016.5.26-27 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため閉室します.
2016.4.11. CHN分析用の検量線データを更新しました.ユーザーの教授もしくは准教授宛に発送しましたのでご確認ください.
2016.4.11~ 依頼分析の受付を再開します.大変長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした.
2016.3.10-11. 第1回 東京大学技術発表会のため閉室します.
→口頭発表を行いました.◯上坪和子,“ハロゲン硫黄元素分析のための技術検討”
→連名で発表しました.○藁谷英樹,半澤明範,上坪和子,“平成27年度技術職員研修「分析化学における不確かさ研修」の実施”
2016.2.15. 依頼分析の受付再開まで,もうしばらく時間がかかることになりました.ご迷惑お掛けして申し訳ございませんが,お急ぎの場合は他分析機関のご紹介など致しますので直接お問い合わせください.*当分析室からのご紹介は行っておりません.
2016.2.9-12 オーバーホールのため測定をお休みします.受付は行います.急なお知らせとなって申し訳ございません.
2016.1.4 測定依頼受付開始します(年始).

2015

2015.12.25 年内測定最終日です.
2015.12.24 大掃除のため,分析をお休みします.
2015.11.27 元素分析技術研究会のため,分析をお休みします.
2015.11.10 都合により閉室します.
2015.9.1,8 全学技術研修「分析化学における不確かさ研修」を実施しました.担当:中村毅洋先生(日本電気計器検定所),半澤明範技術専門職員(化学専攻),藁谷英樹技術専門職員(化学専攻),坂本.
2015.8.7 第4回電子天びんセミナーのため,分析をお休みします.
2015.8.5-6 オープンキャンパスのため,分析をお休みします.
2015.8.11-17 夏季休暇のため閉室します.
2015.5.28-29 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
2015.3.16-19 新規分析装置の設置作業のため,分析をお休みします.
菅先生,後藤先生,長谷川先生,導入のためご尽力下さいましてありがとうございました.
エレメンタール社 vario MICRO cubeが新しく導入されました.→2015.4.6よりCHN受託分析を行なう装置がこちらに切り替わりました.(4.3までに行なった分析はすべてCHNコーダーMT-6によるものです.)
2015.2.27 元素分析技術研究会世話人会のため,午後分析をお休みします.
2015.1.23 第6回ミクロ電子天びん技術研修会のため,閉室します.
2015.1.5 測定依頼受付開始します(年始).

2014

2014.12.26 大掃除のため,分析をお休みします.
2014.12.25 年内測定最終日です.
2014.12.22 年内測定分の依頼を閉め切りました(CHN, S, ハロゲン).
2014.11.28 第29回元素分析技術研究会のため,閉室いたします.
→会場世話人を担当しました.
2014.11.21 JEMIC計測技術セミナーのため閉室いたします.
2014.11.6 理学部技術シンポジウムのため,閉室いたします.
2014.10.28 DIONEX IC 技術説明会のため,閉室いたします.
2014.9.5-9.9 夏季休暇のため閉室いたします.
2014.8.1. 第3回電子天びんセミナー参加のため,閉室します.
2014. 6. 19-20 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
→口頭発表を行いました.◯上坪和子,“元素分析業務における取り組み〜年次報告(2009-2013)より”
2013.3.31 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)がご退職されました.
2014. 3. 14 ア・ラビット・サイエンス超微量元素分析研究センターを見学させていただきました.佐藤綾子 氏に御礼申し上げます.
2014. 2. 27-28 オーバーホールのため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2014.1.6 測定依頼受付開始します(年始).

2013

2013. 12. 27 年内最終日です.
2013. 12.19 大掃除のため,分析をおやすみします.
2013.12.12 大阪大学産業科学研究所 総合解析センター 元素分析室等を見学させていただきました.松崎 剛 氏,田中高紀 氏,松川博昭 氏,に御礼申し上げます.
2013.12.6 JEMIC計測技術セミナー:不確かさ評価に必要な統計的手法,を受講しました(上坪).
2013.11.29 元素分析技術研究会のため閉室します.
2013.11.22 理学部技術シンポジウムのため,閉室します.
→口頭発表を行いました.○Aiko Kamitsubo, 'Efforts for the reliable techniques of organic microanalysis' (日本語タイトル:○上坪和子,'有機元素分析における技術向上のために')
2013.11.7 学内研修のため,閉室します.→通常通りです.
2013. 10.15 塩素の分析を開始します.
2013.8.12-16 夏季休暇のため閉室します.(この期間,職員不在ですのでサンプル依頼はお早めにお願いいたします)
2013.6.28 日本分析化学会・分析化学における不確かさ研修プログラムのため,閉室します.
2013.5.30-31有機微量分析研究懇談会創立60周年記念大会のため,閉室します.
2013.4.26 第3回 ミクロ電子天びん技術研修会を受講しました(上坪).
2013.4.2- 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)に2013年度は週2日(火・木曜日)に来ていただいています.
2013.2.14-15 オーバーホールのため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2013.1.4 測定依頼受付開始します(年始).

2012

2012.12.20 大掃除のため,分析をお休みしました.
2012.12.10, 12 都合により,閉室します.掲載が遅くなり,申し訳ございません.
2012.11.30 元素分析技術研究会のため,閉室しました.
2012.11.19, 21 都合により,閉室します.
2012.9.28 理学部技術シンポジウムのため,閉室します.
2012.8.13-15 夏季休暇のため閉室します.
2012.6.7-8. 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
2012. 4.26 フッ素,臭素元素の分析を開始します.
2012.4.3- 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)に2012年度は週2日(火・木曜日)に来ていただいています.
2012.3.16 濱口宏夫教授最終講義のため,分析をお休みします(サンプル受付は行います)
2012.3.12,14 学内技術研修のため,分析をお休みします(サンプル受付は行います)
2012.3.9 元素分析技術研究会世話人会のため,測定をお休みします(サンプル受付は行います)
2012.2.14-15 オーバーホールのため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2012.1.4 測定依頼受付開始します(年始).

2011

2011.12.22 大掃除のため,分析をお休みします.
2011.11.25 元素分析技術研究会のため,閉室します.
2011.11.22 佐伯さんが招待講演を行います.
→○佐伯喜美代,"元素分析の実際 45年間の雑感", グローバルCOE「物質科学の新基盤構築と次世代育成国際拠点」第八回有機元素化学セミナー,京都大学.
2011.11.17 研修のため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2011.11.8 理学部技術シンポジウムのため,閉室します.
2011.11.7 理学部技術シンポジウム準備および元素分析技術研究会世話人会のため分析をお休みします.
2011.10.17, 24, 31. 研修のため測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2011.9.15 分析化学会で佐伯さんが講演を行いました.
→◯佐伯喜美代,"元素分析に携わった45年間,今半世紀を目指して",日本分析化学第60年会,名古屋.
2011.8.8-12 夏期休暇のため閉室します.
2011.5.12-13. 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
→口頭発表を行いました.
○坂本和子,"フラスコ燃焼法による硫黄分析技術の再現とこれから",第78回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第86回計測自動制御学会力学量計測部会 第28回合同シンポジウム, 山形.
2011.4.25. 本日より硫黄分析の受付を再開します.
2011.4.11. 新規イオンクロマトグラフ装置のセットアップと使用説明が終了しました.(硫黄分析開始のお知らせは後日改めていたします)
2011.4.1- 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)に2011年度は週2日(火・木曜日)に来ていただいています.
2011.3.30 本日より通常通り分析の依頼受付,測定を行います.
2011.3.17. 東日本大震災に関する理学系研究科の通達に従い,3月22日まで分析をお休みします(→3月31日まで延長されました).急を要するサンプルについては日を決めて,まとめて測定することを検討しますので,ご相談下さい.
2011.3.14. 本日測定をお休みします(サンプル受付は行いますが,次回測定日は未定です).
2011.3.11. 装置メンテナンスのため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2011.3. 8. 【学内便を利用される方へ】サンプルをガラス容器に入れて送付した場合,梱包剤で包んでも割れてしまうことがあります.ケースに入れるなど対策をお願いいたします.
2011.2.14-15 オーバーホールのため,測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2011.1.20 装置PC不具合のため,硫黄分析をしばらくお休みします.ご迷惑おかけして申し訳ございません.
2011.1.4 測定依頼受付開始します(年始).

2010

2010.12.21 大掃除のため,分析をお休みします.(サンプル受付は行います.12月28日(火)まで開室しますが,年内に測定できる分は状況次第で早めに締め切る可能性があります.ご相談下さい.)
2010.11.26 第25回元素分析技術研究会のため閉室します.
2010.11.9 理学系研究科第25回技術シンポジウムのため閉室します.
→ポスター発表を行いました.
◯坂本和子,"有機元素分析室からの情報提供〜Websiteの活用",理学系研究科第25回技術シンポジウム,理学系研究科附属臨海実験所.
2010.11.8 ミクロアナリティカ・成田,見学のため閉室しました.成田九州男先生,貴重な経験をありがとうございました.
2010.10.26 ダイオネクス技術説明会に参加しました.
2010.9.3 東京工業大学分析支援センター(すずかけ台)を見学させていただきました.石川薫代氏,原 智恵子氏,米山和子氏に御礼申し上げます.
2010.9.3 機器分析・技術研究会のため閉室します.
→口頭発表を行いました.
◯坂本和子,"有機元素分析室における技術継承について".2010年度機器分析・技術研究会,東京工業大学.
2010.8.12-16 夏期休暇のため閉室します.
2010. 7.2 硫黄元素の分析を開始します.
2010. 5.13-14 有機微量分析研究懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
→ベストポスタープレゼンテーション賞(第2位/20件中)を受賞しました.
○坂本和子,佐伯喜美代. "研究支援としての元素分析業務の実際 ". 第77回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第83回計測自動制御学会力学量計測部会 第27回合同シンポジウム, 京都大学.
2010.4.23 関 俊子 氏 (元・東京大学 技術専門員)にフラスコ燃焼法の指導をしていただきました.御礼申し上げます.
2010.4.23 化学本館耐震工事が終了しましたので,他研究科の申込書コピーは化学専攻事務へ提出して下さい.よろしくお願いいたします.
2010.4.13 メトラー・アカデミー計量ベーシックコース(メトラートレド株式会社)に参加しました.
2010.4.5,7,9  閉室します.ご迷惑おかけして申し訳ございません.
2010.4.1- 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)に2010年度は週2日(火・木曜日)に来ていただいています.
2010.2.15-16 装置オーバーホールのため測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2010.2.8 DIONEXのトレーニング(イオンクロマトグラフィー)を受けました.
2010.2.5 第一回リサーチアドミニストレーション研究会に参加しました.
2010.1.22 新人研修のため,測定をお休みします.(サンプル受付は行います).お知らせが当日になってしまい,申し訳ありません.
2010.1.6 測定開始予定日
2010.1.4 測定依頼受付を開始します(年始).

2009

2009.12.24 測定依頼受付最終日です(年内).
2009.11.20 元素分析技術研究会のため,終日閉室します.
2009.11.5 全学研修(廃棄物・有害物質関係)のため,終日閉室します(サンプル受付は行います).
2009.10.8 新人研修のため,終日閉室します(サンプル受付は行います)→延期になりました.
2009.9.29 工学部・工学系研究科技術発表会のため,午後閉室します.(サンプル受付は行います)
2009.9.16 地殻化学研究施設よりイオンクロマトグラフィーの装置を譲り受け,移設しました.西原先生,鍵先生,角森先生,ご尽力下さいまして,ありがとうございました.
2009.9.15 理学系研究科技術シンポジウムのため,終日閉室します(サンプル受付は行います).
2009.9.6 TOPICSの参考文献の著者名,内田一美 氏となっていましたが,内山一美 氏と訂正,お詫びいたします.
2009.9.9 田辺三菱製薬見学のため午後閉室します.(ハロゲン・硫黄分析等について教えていただきました.前橋良夫 氏(研究本部 創薬化学研究所)に御礼申し上げます.)
2009.9.3 2009分析展のため,閉室します.
2009.9- 化学本館耐震工事のため,化学事務室が移転します.工事終了まで他研究科の申込書コピーは分析室でお預かりします.よろしくお願いいたします.
2009.8.13-8.14 夏期休暇のため,閉室します.
2009.8.6-8.20 分析室内の事務整理を行いますので,分析業務は停止いたします.サンプルは急ぎの場合のみ受け付けますのでご相談下さい.
2009.7.21 環境安全センター見学会のため午後13:00-15:00閉室します(サンプル受付は行います).
2009.6.3-6.4 有機微量分析懇談会 合同シンポジウムのため,閉室します.
2009.5.25-26 装置オーバーホールのため測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2009.5.18 理学部交歓会のため,晴天の場合測定をお休みします(サンプル受付は行います).
2009.5.15 Webサイトを立ち上げました.
2009.4.1- 佐伯喜美代氏(システムズエンジニアリング スペシャリスト・本学元技術専門員)が2009度,週3日(月・水・金曜日)来て下さいました.
2009.4.1 坂本和子(あいこ)が技術職員として着任しました.
2009.3.24 佐伯喜美代 技術専門員の退職を祝う会が行われました(上野精養軒)