New!「2018年度大学院説明会資料」をアップしました.

"Scientists should provide solutions to social problems and dreams for people."
我々は,物理有機化学と合成化学をもとにして,この目標の実現に取り組んでいます.
具体的には、原子分解能電子顕微鏡を用いた有機化学の新研究領域の開拓,ありふれた元素を用いた有機合成や有機太陽電池の開発を通した「健やかな生活」や「資源問題やエネルギー問題」への貢献を目指しています.

日本スーパー電子株式会社のホームページに「生体内元素転換理論 抜粋」が私の名前と共に掲載されています.http://www.nsd-well.jp/product/keiso/index05.html しかし,この著作は私のものではなく,記載されている内容も当研究室とは一切関係ありません. 2016年8月5日 中村栄一
「革新分子技術」総括寄付講座の設立記念シンポジウムの映像はこちら
ERATO中村活性炭素クラスターPJの研究成果映像(YouTube)はこちら
中村研究室では他専攻・他大学からの進学者を募集しています
博士研究員 募集中(有機合成とナノサイエンス)
平成28年4月に中村栄一教授が化学教室有機化学講座教授から本講座の特任教授に着任したのに伴い,中村研究室は理学部化学東館の筋向かい,附属病院敷地内の新研究棟(分子ライフイノベーション棟)7階に移動しました.化学館から徒歩2分です.地図はこちら.分子ライフイノベーション機構HPはこちら
Topics
当研究室で開発した「SMART-TEM分析法」が日本電子株式会社のウェブサイトで紹介されています(2018/4)
Rui Shang特任講師が日本化学会第 98 春季年会(2018) にて優秀講演賞(学術)を受賞しました(2018/4)
化学反応を顕微鏡で追跡する研究の解説記事が雑誌「現代化学」に掲載されました(2018/4)
太陽電池の新素材「有機・無機ハイブリッド正孔輸送材料」を開発しました プレスリリース 理学部 JST (2018/4)
イリエシュ ラウレアン博士が理化学研究所 環境資源科学研究センターのチームリーダーとして転出しました(2018/4)
花山博紀君が理学系研究科研究奨励賞を受賞しました(2018/3)
劉東欣君が卒業論文発表会において化学科長賞を受賞しました(2018/3)
原子分解能顕微鏡による化学反応機構研究の解説記事が雑誌「化学」に掲載されました(2018/3)
中村教授が科学研究費補助金審査委員表彰を受けました(2018/3)
Rui Shang講師がInternational Symposium on Energy Science and Technology 2018でposter silver prizeを受賞しました(2018/1)
伝導性ポルフィリンナノファイバーの研究成果J .Am. Chem. Soc誌の表紙に採択されました(2018/1)
電子顕微鏡による化学反応観察の成果がChem-Stationのスポットライトリサーチに取り上げられました(2017/12)
望月公紀客員共同研究員が2017年度グッドデザイン賞を受賞しました(2017/11)
望月公紀客員共同研究員の「理学から羽ばたくための3つの力」に関する記事が理学部ニュースに掲載されました(2017/11)
中村教授による,Prof. Gilbert Storkの追悼記事がAngewandte Chemie誌に掲載されました(2017/11) (pdf)
原子分解能電顕観察により,量子力学から導かれる化学反応理論をはじめて実験的に証明しました(2017/11)
吉田拓未君と佐藤健成君が第7回CSJ化学フェスタ2017で優秀ポスター発表賞を受賞しました(2017/11)
中村栄一教授が華東理工大学(上海)の名誉教授の称号を授与されました(2017/10)
当研究室のデザインが東京大学の環境報告書2017年に掲載されました(2017/9)
中村教授が編纂したAcc. of Chem. Res.の「化学のための透過電顕」の特集号が発行されました editorial account cover page (2017/9)
小鷲智理さんと花山博紀君が第28回基礎有機化学討論会で学生ポスター賞を受賞しました(2017/9)
花山博紀君が第5回MERIT自主キャンプでポスター賞を受賞しました(2017/8)
我々の論文がChemistry World誌(link)とInnovations Report誌(link)にハイライトされました
全学体験ゼミ「フラーレンに羽根をつけよう」を開催しました(2017/8)
望月公紀研究員が東京建築士会が主催する「これからの建築士賞」を受賞しました(2017/6)
我々の太陽電池が科学技術白書2017年に掲載されました(2017/6)
Rui Shang博士が特任講師に着任しました(2017/2)
分子ライフイノベーション機構設立に関する記事が学内広報に掲載されました(2017/1)
分子ライフイノベーション機構のホームページが公開されました(2016/11)
Symposium: Chemistry - A Bridge between Molecular and Real Worlds を開催しました (2016/7)
中村栄一教授が化学教室有機化学講座教授から本講座の特任教授に着任しました(2016/4)
過去のTopics