化学図書室メールサービスについて (2003.6 第一週から開始)
化学図書室では、以下の方を対象に、図書室からのお知らせと、主に洋雑誌のコンテンツ情報を掲載した
「メールマガジン」を送付しています。週1〜2回配信されます。

・配信対象:
化学専攻、地殻化学実験施設のメールサーバのアカウントを有し、
        化学専攻、スペクトル化学研究センター、RI、地殻化学実験施設、
        関連の新領域研究科に所属している、
        
教官・研究員(生)・院生・卒研生・技術系補佐員

上記の方は、アカウントを取得した段階で、メーリングリストに登録されます。
(登録までに一定期間がかかる場合もあります。)
メールマガジンが不要な場合には、化学図書室あて(chemlib@chem.s.u-tokyo.ac.jp)に
メールでご連絡ください。
また、メールマガジンが配信されていない方で、配信を希望される場合も図書室へご連絡ください。
○メールマガジンのSample
*=======================================================================*
      化学図書室メールサービス  No.0.1(2003/5/29)

このメールサービスは、化学専攻・スペクトル化学研究センター・地殻化学実験施設の
教官・研究員・院生・卒研生の皆様に配信しています。
今後サービスを必要とされない方は、化学図書室宛にメールで不要である旨を
お知らせください。
*=======================================================================*
---------------------------------------------
目次
<図書室関連NEWS>
・化学図書室内に無線LANを設置しました。
<雑誌コンテンツ速報:3件>
化学図書室で購入している雑誌40種の最新目次情報を随時お知らせします。
(今年度より購読中止したタイトルも含めます)
一部を除き、各記事からFullTextを見られるようにリンクが張ってあります。
冊子体の近着巻号は、以下のページから確認できます。
http://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/newjournal/06013000.html
---------------------------------------------
<図書室関連NEWS>
・化学図書室内に無線LANを設置しました。
教育用計算機システムの無線LANを図書室に設置しました。
自分のノートPCを持参して、ネットワークを利用した自習ができます。
利用方法などの詳細は以下をご覧ください。
http://www.chem.s.u-tokyo.ac.jp/~chemlib/limit/wlan.html
---------------------------------------------
<雑誌コンテンツ速報>
・Journal of the American Chemical Society. vol.125(19) 2003
http://www.chem.s.u-tokyo.ac.jp/~chemlib/contents/JACS_125_19.html

・Nature vol.423(6935) 2003
http://www.chem.s.u-tokyo.ac.jp/~chemlib/contents/Nature_423_6935.html
※一部FullTextへのリンクを張っていない記事があります。

・Tetrahedron Letters. vol.44(22) 2003
http://www.chem.s.u-tokyo.ac.jp/~chemlib/contents/TetraLett_44_22.html
---------------------------------------------
(発行)
東京大学理学系研究科等化学図書室
e-mail: chemlib@chem.s.u-tokyo.ac.jp


ホームへ