godalab

募集案内

合田研究室では、下記の分野において特任研究員を募集中です。ポジションにご関心のある方は、合田教授にご相談ください。研究室見学は随時行っております。

光学イメージング分野の特任研究員

当該分野における先端光技術の創出および応用分野(生命科学、医療、エネルギーなど)の開拓に意欲的な研究者(理論、実験、計算科学のいずれも可)を募集します。特に新規の高速蛍光イメージング手法の開発を目的としています。応募資格としては、上述の専門分野で先導的な研究を行い、博士号取得者または同等レベルの人を求めます。着任時期は決定後なるべく早い時期です。提出書類としては、履歴書、業績リスト、意見を伺える方の名前と連絡先の3点です。ご質問がある方は合田教授にご相談ください。

分光分野の特任研究員

当該分野における先端光技術の創出および応用分野(生命科学、医療、エネルギーなど)の開拓に意欲的な研究者(理論、実験、計算科学のいずれも可)を募集します。特に新規の高速分光手法の開発を目的としています。応募資格としては、上述の専門分野で先導的な研究を行い、博士号取得者または同等レベルの人を求めます。着任時期は決定後なるべく早い時期です。提出書類としては、履歴書、業績リスト、意見を伺える方の名前と連絡先の3点です。ご質問がある方は合田教授にご相談ください。

光周波数コム分野の特任研究員

当該分野における先端光技術の創出および応用分野(生命科学、医療、エネルギーなど)の開拓に意欲的な研究者(理論、実験、計算科学のいずれも可)を募集します。特に新規の光周波数コム源および応用技術の開発を目的としています。応募資格としては、上述の専門分野で先導的な研究を行い、博士号取得者または同等レベルの人を求めます。着任時期は決定後なるべく早い時期です。提出書類としては、履歴書、業績リスト、意見を伺える方の名前と連絡先の3点です。ご質問がある方は合田教授にご相談ください。

日本学術振興会特別研究員

「特別研究員」制度は優れた若手研究者に、その研究生活の初期において、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与えることにより、我が国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ研究者の養成・確保に資することを目的として、大学院博士課程在学者及び大学院博士課程修了者等で、優れた研究能力を有し、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給する制度です。合田研究室では特別研究員を受け入れ、優れた研究開発環境を提供しています。