Hasegawa Group Hasegawa Group
日本語 / English

長谷川研究室の過去のニュースへようこそ。最新ニュースは研究室トップページに掲載しています。

過去のニュース

2014

2014.10.16 博士2年のThantipさんの研究成果が、Japanese Journal of Applied Physicsに掲載され、今月のSpotlightsに選ばれました。
"Improved room temperature electron mobility in self-buffered anatase TiO2 epitaxial thin film grown at low temperature"
2014.9.8 博士2年の片山さんの研究成果が、Journal of Sol-Gel Science and Technologyに受理されました。
"Topotactic reductive fluorination of strontium cobalt oxide epitaxial thin films"
2014.9.3 博士1年の清さんの研究成果が、Crystal Growth & Designに掲載されました。
"Reductive Solid Phase Epitaxy of Layered Y2O2Bi with Bi2– Square Net from (Y, Bi) Powders and Y2O3 Amorphous Thin Film"
/発表論文
2014.8.21 8,9月に開催される学会での公演プログラムを掲載しました。
2014.8.21 卒業生のXi Shenさんの研究成果が、Applied Physics Lettersに受理されました。
"Metallic transport and large anomalous Hall effect at room temperature in ferrimagnetic Mn4N epitaxial thin film"
2014.7.14 我が研究室のソフトボールチームが、化学専攻ソフトボール大会で準優勝しました。
/アルバム
2014.7.4 卒業生の平健治さんの研究成果がACS Nanoに掲載されました。
"Lateral Solid-Phase Epitaxy of Oxide Thin Films on Glass Substrate Seeded with Oxide Nanosheets"
プレスリリース
博士3年の重松圭さんの研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載されました。
"Sr2MgMoO6-d thin films fabricated using pulsed-laser deposition with high concentrations of oxygen vacancies"
2014.7.1 サマープログラム(University of Tokyo Research Internship Program; UTRIP)のもと、Alpin Novianus Tatan君と、Nelson Ernesto Moreno君を受け入れています。(8月まで)
2014.7.2 我が研究室のソフトボールチームが、化学専攻ソフトボール大会で4年ぶりに決勝T進出を決めました。
2014.6.23 博士2年の片山司さんの研究成果がJournal of Materials Chemistry Cに掲載されました。
"Topotactic fluorination of strontium iron oxide thin films using polyvinylidene fluoride"
2014.6.3 博士2年の片山司さんがEuropean Materials Research Society 2014 Spring MeetingでBest Poster Awardを受賞しました!
2014.5.20 博士3年の岡大地さんの研究成果がScientific Reportsに掲載されました。
"Possible ferroelectricity in perovskite oxynitride SrTaO2N epitaxial thin films"
プレスリリース
2014.4.04 メンバーとして、寒竹君、沓澤君、Khan君、柏君、柴田君、橋本君、山田君の7名を迎えました。
2014.4.01

博士2年の片山司さんの研究成果がJournal of Physics D: Applied Physicsに掲載されました。
"Metallic conductivity in infinite-layer strontium iron oxide thin films reduced by calcium hydride"
Yang Chang博士研究員の研究成果がThin Solid Filmsに掲載されました。
"TiO2 thin film crystallization temperature lowered by Cu-induced solid phase crystallization"

2014.3.6 博士3年の小川大輔さんの研究成果がChemistry Lettersに掲載されました。
"Fabrication and Properties of Micro Capacitors with a One-Nanometer-Thick Single Ti0.87O2 Nanosheet"
2014.2.18 第61回応用物理学会春季学術講演会での講演プログラムを掲載しました。
2014.1.15 博士3年のYoungok Parkさんの研究成果がApplied Physics Lettersに掲載されました。
"Quantum confinement effect in Bi anti-dot thin films with tailored pore wall widths and thicknesses"
2014.1.14 博士1年の鈴木温君の研究成果がChemistry of Materialsに掲載されました。
"High-Mobility Electron Conduction in Oxynitride: Anatase TaON"
プレスリリース
2014.1.14 博士3年の渡部愛理さんの研究成果がThe Journal of Physical Chemistry Lettersに掲載されました。
"Photoelectrochemical Behavior of Self-Assembled Ag/Co Plasmonic Nanostructures Capped with TiO2"/発表論文
2014.1.14 博士2年の岡大地君の研究成果がCrystal Growth & Designに掲載されました。
"Heteroepitaxial Growth of Perovskite CaTaO2N Thin Films by Nitrogen Plasma-Assisted Pulsed Laser Deposition"/発表論文

2013

2013.10 新メンバーが加わりました。
2013.7.23 サマープログラム(University of Tokyo Research Internship Program; UTRIP)のもと、Yifang Chengさんを受け入れています。(8月まで)
2013.5.16 博士1年の鈴木温くんが8th International Symposium on Transparent Oxide and Related Materials for Electronics and Optics (TOEO-8)にてBest Poster Award (Gold)を受賞しました!(化学科のページ
2013.4 新メンバーが加わりました。
2013.3.26 学部4年の小野塚智也君が理学部学修奨励賞を受賞しました!(理学部のページ
2013.2 日本化学会編「未来を拓く元素戦略: 持続可能な社会を実現する化学 (CSJカレントレビュー)」にて、透明導電性酸化物に関する研究成果が掲載されました。(文献リスト

2012

2012.10.1 新メンバーが加わりました。
2012.6

サマープログラム(University of Tokyo Research Internship Program; UTRIP)のもと、インドのアンナ大からPreetam Anbukarasuさんを受け入れています。(8月まで)

2012.6.6 博士2年の渡部愛理さんがYamada Conference LXVIにてBest Poster Awardを受賞しました!詳細はこちら
2012.4 新メンバー4人が加わりました。
2012.3.15 学部4年の4名が卒業論文発表会を終えました。
2012.2.14 修士2年の2名が修士論文業績発表会を終えました。
2012.1 神坂英幸特任助教が着任しました。

2011年

2011.11.17 博士3年の3名が研究業績中間発表会を終えました。
2011.10 修士1年のXi Shenさんが参加したレゲット教授へのインタビューが理学系研究科のページに掲載されています。理学部ニュース(2011年9月号)の記事にも写真が掲載されました。
2011.9.20 博士3年のNgoc Lam Huong Hoangさんの研究成果がApplied Physics Express誌に掲載され、Top Pageで紹介されました。
Crystallization Kinetics of Amorphous Sputtered Nb-Doped TiO2 Thin Films
2011.8.1-4 全学体験ゼミで駒場生を受け入れました。テーマは「太陽電池をつくろう」。写真はこちら
2011.7.20

修士1年の大瀧 未帆さんが研究室を卒業しHarvard大学に留学しました。今後のさらなる活躍をお祈りします。

2011.5.27 福村准教授の研究成果がScienceに掲載されました。
Electrically Induced Ferromagnetism at Room Temperature in Cobalt-Doped Titanium Dioxide
2011.4.1 新メンバー6人が加わりました。
2011.3.25 当研究室の平 健治(修士2年)が国際会議「7th International Symposium on Transparent Oxide Thin Films for Electronics and Optics」にてPoster Award (Gold Award)を受賞しました。
2011.3.24-25 本研究室の9名の方々が卒業しました。
2011.3.16 当研究室の大伴 真名歩(博士3年)が本学理学系研究科から研究奨励賞(博士)を受賞しました。
2011.3.15 B4の4人が卒業研究の発表を終えました。
2011.3.4 今春行なわれる学会発表のリスト(応用物理学会@神奈川工科大学、TOEO-7@早稲田大学ほか)を掲載しました。
2011.2.14 修士課程業績報告会でM2の6人が発表を終えました。
2011.2.3 当研究室の福村知昭准教授が第7回(平成22年度)日本学術振興会賞を受賞することが決定しました(「磁性酸化物半導体の創成」)(研究科からのお知らせ)。3月に授賞式が行なわれます。
2011.1.8 GCOEインターンシップでPeking大学からFei Wang君を受け入れました(3月まで)。
2011.1.5 Appl. Phys. Express誌に掲載の当研究室の9報がフリーダウンロード可能 (2011年の間) になりました。

 

2010年

 
 
12.20
当研究室卒業生 阿部 仁博士(固体化学)が、第27回井上研究奨励賞を受賞されました。
11.30
修士2年の平 健治が応用物理学会第29回(2010年秋季)応用物理学会講演奨励賞受賞が決定しました。
11.20
当研究室の脱レアメタルの材料研究がガリレオチャンネル(MXテレビ)にて紹介されました
11.19
博士課程中間業績報告会で当研究室の3人が発表を行ないました。
10.1
長谷川研に新メンバーが加わりました。
8.1
長谷川研に新メンバーが加わりました。
 
6.24
サマープログラム(UTRIP)でバーミンガム大学からFeng Ye君 (バーミング大)を8月まで受け入れました。
 
 
 
6.1
福村知昭准教授が着任しました。
6.1
当研究室の論文がSPOTLIGHTS - Editor's Choice from APEX and JJAP (2010年6月分) に選ばれました: S. Nakao et al, "High Mobility Exceeding 80 cm2 V-1 s-1 in Polycrystalline Ta-Doped SnO2 Thin Films on Glass Using Anatase TiO2 Seed Layers"
4.27
Appl. Phys. Express誌に掲載の当研究室の3報がフリーダウンロード可能 (2010年の間) になりました。
 
 
4.2
長谷川研に新メンバーが加わりました。
4.1
島田 敏宏 准教授が北海道大学工学研究院・教授(大学院総合化学院・物質科学コース・無機物質化学講座・固体反応化学研究室)へ転出しました。
3.24
本研究室の7名の方々が卒業しました。アルバム「平成21年度 学位記授与式」
3.20
3月17日(水)~20日(土)の応用物理学会@東海大学(平塚市)での発表リストを掲載しました。
3.12
B4の4人が卒業研究の発表を終えました。
2.15
修士課程業績報告会でM2の5人が発表を終えました。
2.1
元素戦略/希少金属代替材料開発 第4回合同シンポジウムが行われました。
1.12
Appl. Phys. Express誌に掲載の当研究室の3報がフリーダウンロード可能 (2010年の間) になりました。
1.7
研究室ウェブサイトのURLが変わりました。
1.5
韓国からのインターンシップ学生を受け入れました(2月まで)。

2009年

12.15
第2回化学専攻教育会議長杯サッカー大会で4位 (浜口研究室と合同チーム)。
12.14
水分透過率測定装置の開発が時事通信・日刊工業新聞・日経産業新聞に紹介されました。詳細はこちら。論文はApplied Physics Express 3, 021701 (2010)に掲載されています。
11.30
炭素薄膜の超高温加熱に関する坂口電熱との共同研究がMXテレビに取り上げられました (11月28日放送・30日再放送)
11.24
長谷川研に新メンバーが加わりました。
10.01
木平由紀(M2)が第2回アジアナノテクキャンプ(台湾)最優秀ポスター賞を受賞しました。
09.30
長谷川研に新メンバーが加わりました。
08.14
Layered Rhombohedral LiCoO2エピタキシャル薄膜に関する研究が、日経産業新聞に紹介されました。詳細はこちら。発表論文はこちら (Appl. Phys. Express)
07.08
フィルムベース有機デバイス第1回シンポジウムが、7月24日(金)に開催されました。
06.08
研究室紹介ビデオが公開されました。
05.10
セラミックス月刊ディスプレイに記事が掲載されました。
04.06
長谷川研に新メンバーが加わりました。

2008年

5月
客員研究員の中尾 祥一郎が第24回応用物理学会講演奨励賞を受賞しました。
3月
当研究室の阿部仁(博士)、大伴真名歩(修士)が理学系研究奨励賞 を受賞しました。

お問い合わせ

shigematsu-at-chem.s.u-tokyo.ac.jp