Hasegawa Group Hasegawa Group
日本語 / English

東京大学・理学系研究科化学専攻・理学部化学科 長谷川研究室のホームページにようこそ。

当研究室では、新しい機能性を持つ酸化物薄膜の探究に取り組んでいます。また、修士課程・博士課程の大学院生を募集しています。

研究室ニュース・更新

2016

2016.7.28 第77回応用物理学会秋季学術講演会での講演プログラムを掲載しました。
2016.7.13 博士2年の小野塚智也さんの研究成果が、Dalton Transactionsに掲載されました。
"Formation of defect-fluorite structured NdNiOxHy epitaxial thin films via a soft chemical route from NdNiO3 precursors"
/発表論文
2016.5.19 卒業生の鈴木温さんが、第40回(2016年春季)応用物理学会講演奨励賞を受賞しました。
/学会発表
2016.4.12 修士1年の福本通孝さんが日本表面科学会第1回関東支部講演大会にて 学生講演奨励賞を受賞しました。
2016.4.1 新年度の研究室メンバーを掲載しました。
2016.3 学部4年の藤原聡士さんが理学部学修奨励賞を受賞しました。
2016.3.28 博士1年の神永健一さんの研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載され、Editor's Pickに選ばれました。
"A divalent rare earth oxide semiconductor: Yttrium monoxide"
2016.3.4 博士3年の片山司さんの研究成果が、Japanese Journal of Applied Physicsに掲載されました。
"Topotactic reductive synthesis of A-site cation-ordered perovskite YBaCo2Ox (x = 4.5–5.5) epitaxial thin films"
2016.2.22 博士3年のThantip S. Krasienapibalさんの研究成果が、AIP Advancesに掲載されました。
"Curie temperature of Co-doped TiO2 as functions of carrier density and Co content evaluated from electrical transport and magnetization at low temperature regime"
2016.2.10 第63回応用物理学会春季学術講演会での講演プログラムを掲載しました。
2016.1.27 博士3年の田日さんの研究成果(松尾研究室との共同研究)が、Advanced Electronic Materialsに掲載されました。
"Indium-free Inverted Organic Solar Cells Using Niobium-doped Titanium Oxide with Integrated Dual Function of Transparent Electrode and Electron Transport Layer"
/プレスリリース
2016.1.8 博士3年の片山司さんの研究成果が、Applied Physics Expressに掲載され、今月のSpotlightsに選ばれました。
"Experimental and theoretical investigation of electronic structure of SrFeO3−xFx epitaxial thin films prepared via topotactic reaction"

2015

2015.12.11 卒業生の高橋純平さんの研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載されました。
"Composition-induced structural, electrical, and magnetic phase transitions in AX-type mixed-valence cobalt oxynitride epitaxial thin films"
2015.11.24 博士2年の清良輔さんの研究成果が、ACS Applied Materials & Interfacesに掲載されました。
"2D Electronic Transport with Strong Spin–Orbit Coupling in Bi2– Square Net of Y2O2Bi Thin Film Grown by Multilayer Solid-Phase Epitaxy"
博士3年の小島峻吾さんの研究成果が、e-Journal of Surface Science and Nanotechnologyに掲載されました。
"Effect of Central Metals on Langmuir-Blodgett Monolayers of Phthalocyanines with Flexible Substituents"
2015.11.16 博士2年の岡真悠子さんの研究成果が、Physical Chemistry Chemical Physicsに掲載されました。
"DFT-based ab initio MD simulation of the ionic conduction in doped ZrO2 systems under epitaxial strain"
2015.11.11 1. 卒業生の岡大地さんの研究成果が、Physival Review Bに掲載されました。
"Intrinsic high electrical conductivity of stoichiometric SrNbO3 epitaxial thin films"
2. フィンランドのAalto University、Karppinen研究室との共同研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載されました。
"Suppressed grain-boundary scattering in atomic layer deposited Nb:TiO2 thin films"
2015.11.2 博士3年の片山司さんの研究成果が、AIP Advancesに掲載されました。
"Topotactic synthesis of strontium cobalt oxyhydride thin film with perovskite structure"
/発表論文
2015.10.1 卒業生の栗田佳織さんの研究成果が、Physical Reveiw Bに掲載されました。
"Effects of Cr substitution on the magnetic and transport properties and electronic states of SrRuO3 epitaxial thin films"
/発表論文
2015.7.17 第76回応用物理学会秋季学術講演会での講演プログラムを掲載しました。
/学会発表
2015.7.16 我が研究室のソフトボールチームが、化学専攻ソフトボール大会で準優勝しました。
/アルバム
2015.7.10 博士3年の鈴木温さんの研究成果が、Japanese Journal of Applied Physicsに掲載されました。
"Low temperature epitaxial growth of anatase TaON using anatase TiO2 seed layer"
/発表論文
2015.6.12 サマープログラム(University of Tokyo Research Internship Program; UTRIP)のもと、Kwan Chee Leung君を受け入れています。(8月まで)
2015.5.20 博士3年のThantip S. Krasienapibalさんの研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載されました。
"Observation of magnetic domain structure in anatase (Ti,Co)O2 thin film at room temperature"
/発表論文
2015.5.7 博士3年のJie Weiさんの研究成果が、Crystal Growth & Designに掲載されました。
"Epitaxial Strain-Controlled Ionic Conductivity in Li-Ion Solid Electrolyte Li0.33La0.56TiO3 Thin Films"
2015.4.3 メンバーとして、小泉君、福本君、藤原君、丸山君、川原君、鈴木君の6名を迎えました。
2015.3.31 福村知昭准教授が東北大学大学院理学研究科化学専攻 教授(境界領域化学講座 無機固体物質科学研究室)として転出いたしました。今後のご活躍をお祈り申し上げます。
2015.3.16 博士2年の片山司さんの研究成果が、Journal of Sol-Gel Science and Technologyに掲載されました。
"Topotactic reductive fluorination of strontium cobalt oxide epitaxial thin films"
/発表論文
2015.2.12 博士3年の岡大地さんの研究に関する解説記事が「固体物理」誌に掲載され、 表紙になりました。
ペロブスカイト型酸窒化物SrTaO2Nの強誘電性とアニオン配列
/発表論文
2015.2.2 フィンランドのAalto University、Karppinen研究室との共同研究成果が、Applied Physics Lettersに掲載されました。
"Transition in electron scattering mechanism in atomic layer deposited Nb:TiO2 thin films"
/発表論文
2015.1.22 第62回応用物理学会春季学術講演会での講演プログラムを掲載しました。
/学会発表
2015.1.22 博士2年の鈴木温さんが、第24回日本MRS年次大会・第一回MRS-J/E-MRS ジョイントシンポジウムにて奨励賞を受賞しました。
/学会発表
これ以前のニュース

お問い合わせ

進学・研究成果などに関するお問い合わせ

長谷川 哲也 教授 (hasegawa-at-chem.s.u-tokyo.ac.jp)

※ -at-を@に変えてください

その他Webサイトなど関するお問い合わせ

y_kurauchi-at-chem.s.u-tokyo.ac.jp