福沢世傑助教 経歴

経歴

1992年 静岡大学大学院理学研究科修士課程修了
      指導教官: 上村 大輔教授 (現名古屋大学教授)
○海綿、 腔腸動物、 貝由来の生物活性物質の単離構造決定

1992年 (財)相模中央化学研究所日々雇用員
○スナギンチャク由来のアルカロイドの単離構造決定

同年 Harvard大学化学科研究助手
○ポリエーテルマクロライドの化学合成

1996年 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了
       指導教官: 伏谷 伸宏教授 (現北海道大学教授)
○ホヤ由来の細胞毒性物質の単離構造決定

同年 Princeton大学化学科博士研究員
○グリコペプチド系抗生物質バンコマイシンの糖部分の修飾

1998年 科学技術振興事業団創造科学技術推進事業研究員
○細胞毒性ステロイドアルカロイドの標的分子の探索

1999年  理化学研究所ゲノム科学総合研究センター、リサーチアソシエート
○プロテオミクス研究のためのMALDI-MS方法論の開拓

2000年  東京大学大学院理学系研究科天然物化学研究室助手 現在に至る

1996年  日本学術振興会特別研究員、 日本学術振興会海外特別研究員

専門

○海産無脊椎動物由来の有用物質の探索
○生物活性物質の生体内作用機序の解明
○ 脂質二重膜の物性、およびそれが関与する分子間相互作用の方法論開発

お問い合わせトップページ
Copyright 2004 Tachibana Lab. All Rights reserved.