メンバー

鶴岡 和幸

鶴岡 和幸 
鶴岡 和幸

2015.03 卒業論文

“超ハロゲン原子Al13クラスター負イオンに対するCH3CNの溶媒和効果”

E-mail

tsuru(a)chem.s.u-tokyo.ac.jp

出身地

千葉県千葉市

得意分野 甘いものを食べに行く
名前が好きな元素 ルテニウム、ルテチウム
趣味 みんなで楽しめる系のゲーム、コントラクトブリッジ、星
好きな場所 空気が澄んでいるところ
いってみたいところ ラスベガス
やりたいこと 睡眠をたくさんとる、節制
今年度の抱負 タスク処理の速度を上げる
最後に一言 あきらめない心を大切に

受賞等

平成27年度フォトンサイエンス・リーディング大学院 (ALPS) 採用

平成28年度理学系研究科研究奨励賞(修士課程)

発表・講演

  1. "含炭素アルミニウムクラスター負イオンAlnC2- (n ≦13) の生成と構造評価",
    鶴岡和幸, 小安喜一郎, 佃達哉, 第10回分子科学討論会, 神戸ファッションマート, 兵庫, 2016年9月. (口頭発表)

  2. "炭化アルミニウムクラスターAlnC2-の合成と構造評価",
    鶴岡和幸, 小安喜一郎, 佃達哉, ナノ学会第14回大会, 北九州国際会議場, 福岡, 2016年6月. (ポスター発表)

ページの先頭へ