長野 正展Masanobu Nagano

博士研究員


出身地
福岡市
好きなこと・もの
運動、音楽鑑賞、ショッピング。
もし大型連休がとれたら?
ヨーロッパ旅行、もしくは趣味に没頭したいです。
これだけは誰にも負けないぞ!
ポジティブ思考。つまらないことを平気で言える勇気。
子供の頃の夢は?
志村けん
研究がクライマックス時の脳内テーマソング
特に決まっていません。普段はhouseかjazzyミュージックを聞きいています。
菅研、見渡すと何をしている人が多い?
一生懸命、楽しく研究しています。
菅研究室に入って良い意味でびっくりしたこと
三大多様性:研究内容、人種、そして後藤さんのツッコミ。
研究へのモチベーションの源は?
前人未到な領域を自分で計画して前進できる楽しさ。上手くいったときの期待感。
未来の後輩にメッセージ
研究も遊びもボーダレスな研究室の雰囲気があなたの考え方をよりグローバルにしてくれると思います。Join us!!
科学とは○○である
現実と発想の問答

学歴・職歴

2004年3月:
第一薬科大学製剤科卒業 (B.S.)
2007年4月:
日本学術振興会特別研究員[DC1]
2010年3月:
九州大学大学院薬学府創薬科学専攻 博士課程終了(Ph.D.)
2010年4月:
米国スクリプス研究所 分子生物学/化学部 博士研究員
上原生命記念科学財団ポスドクフェロー
2013年1月:
東京大学大学院理学系研究科化学専攻 特任研究員
2013年4月:
日本学術振興会 特別研究員(PD)

発表論文

"Facile and Stabile Linkages Through Tyrosine: Bioconjugation Strategies with the Tyrosine-Click Reaction"
Ban, H.;‡ Nagano, M.;‡ Gavrilyuk, J.; Hakamata, W.; Barbas, CF, III.
Biocon. Chem., 2013, in press
‡These authors contributed equally.
"Formylbenzene Diazonium Hexafluorophosphate Reagent for Tyrosine-selective Modification of Proteins and the Introduction of a Bioorthogonal Aldehyde"
Gavrilyuk, J.; Ban, H.; Nagano, M.; Hakamata, W.; Barbas, CF, III.
Biocon. Chem., 2012, 23, 2321-2328.
"Conformational Studies on Peptides Containing α,α-Disubstituted α-Amino Acids: Chiral Cyclic α,α-Disubstituted α-Amino Acid as an α-Helical inducer"
Demizu, Y.; Doi, M.; Kurihara, M.; Okuda, H.; Nagano, M.; Suemune, H.; Tanaka, M.
Org. Biomol. Chem., 2011, 9, 3303–3312.
"Stabilized α-Helix-Catalyzed Enantioselective Epoxidation of α,β -Unsaturated Ketones"
Nagano, M.; Doi, M.; Kurihara, M.; Suemune, H.; Tanaka, M.
Org. Lett., 2010, 12, 3564–3566.
"Helical-Screw Directions of Diastereomeric Cyclic α-Amino Acid Oligomers"
Nagano, M.; Tanaka, M.; Doi, M.; Demizu, Y.; Kurihara, M.; Suemune, H.
Org. Lett., 2009, 11, 1135–1137.
"Lipase-Catalyzed Kinetic Resolution of Cyclic trans-1,2-Diols Bearing a Diester Moiety: Synthetic Application to Chiral Seven-Membered-Ring α,α-Disubstituted α-Amino Acid"
Tanaka, M.; Demizu, Y.; Nagano, M.; Hama, M.; Yoshida, Y.; Kurihara, M.; Doi, M.; Suemune, H.
J. Org. Chem., 2007, 72, 7750-7756.
"Controlling 310-Helix and α-Helix of Short Peptides in the Solid State"
Demizu, Y.; Tanaka, M.; Nagano, M.; Kurihara, M.; Doi, M.; Maruyama, T.; Suemune, H.
Chem. Pharm. Bull., 2007, 55, 840-842.

連絡先

  • E-mail…mnagano@ (@以下は@chem.s.u-tokyo.ac.jp)