塩谷研究室

Bioinorganic Chemistry Laboratory

 
What’s New

更新履歴

過去のお知らせはこちら


11.13 三井伸也君(M2)が第7回CSJ化学フェスタ2017で優秀ポスター発表賞を受賞しました。



10.27 長田浩一 博士 (京都大学 時任宣博研卒業)が、

Reaxys PhD Prizeのfinalistに選ばれました。おめでとうございます!




10.17 中間貴寛君(D1)が 3rd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on SupramoleculesでBest Poster Awardを受賞しました





9.17 田代省平准教授が錯体化学会研究奨励賞を受賞しました。


9.8 中間貴寛君(D1)が第11回バイオ関連化学シンポジウム優秀ポスター賞を受賞しました。




9.1 長田浩一博士 (京大時任研卒)が博士研究員として塩谷研のメンバーになりました。



8.2 遠藤健一君 (D1)が錯体化学若手の会夏の学校2017でポスター賞を受賞しました。


8.2 遠藤健一君 (D1)が錯体化学若手の会夏の学校2017でポスター賞を受賞しました。




Chem. Asian J. 12, 1087–1094 (2017). DOI: 10.1002/asia.201700203. (Inside Cover)




2016.10.26 米澤拓孝君 (D2)が2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on SupramoleculesでBest Poster Awardを受賞しました。




2016.9.29 西山康太郎君(D3)が第43回国際核酸化学シンポジウム(ISNAC 2016)でポスター賞を受賞しました。



2016.9.7 米澤拓孝君 (D2)が第27回 基礎有機化学討論会 (広島)で

学生ポスター賞を受賞しました。




2016. 8. 31 新学術領域 ”配位アシンメトリ”の領域webサイトが公開されました。

第一回公開シンポジウムのお知らせはこちらから。


2016.8.7 遠藤健一君 (M2)が錯体化学若手の会夏の学校2016 (熊本)で

優秀ポスター賞を受賞しました。



2016.6.9. U-TRIP生としてDavid Burke君 (インディアナ大学 ブルーミントン)が

塩谷研に参加しています。




                     Chem. Commun. 52, 7657–7660 (2016). (Inside Back Cover)



Inorg. Chim. Acta in press. DOI: 10.1016/j.ica.2016.04.040



2016.4.1. 塩谷 光彦教授が平成28年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞を

受賞しました。



2016.3.30.  塩谷教授監訳、塩谷教授・竹沢助教ほか訳の「クライトン生物無機化学」が

東京化学同人から出版されました。





J. Am Chem. Soc. 138,  2945–2948  (2016). (Spotlights)



Chem. Sci. 7, 3006–3010 (2016). (Inside Back Cover)




                 Chem. Commun. 52, 3762–3765 (2016). (Back cover)



                              Chem. Sci. 7, 2217–2221 (2016).




2015.11.21 塩谷研究室創立20周年を記念し第二回「超分子化学のイノベーション」シンポジウムが開催されました。


2015.11.12 山田諒君(D1)が第5回CSJフェスタでポスター賞を受賞しました。



今年度で塩谷研究室は20周年を迎えます。

卒業生の皆様へ


2015.9.26 尾本賢一郎君(D3)が第26回基礎有機化学討論会でポスター賞を受賞しました。



2015.9.12 西山康太郎君(D2)が第9回バイオ関連化学シンポジウムでポスター賞(Organic & Biomolecular Chemistry賞)を受賞しました。




Chem. Eur. J. 21, 14713–14716 (2015).


Gabrielle Tanakaさん、Elizabeth Soehalimさん(ともに UCLA, USA) がU-TRIP生として

研究室に参加しています。


2015.5.16 田代助教が准教授に昇

任されました。


2015.5.1 西山 康太郎君 (D2) が第95日本化学会春季年会で学生講演賞を受賞しました。





Angew Chem. Int. Ed. 54, 5351–5354 (2015).



J. Am. Chem. Soc. 136, 17946–17949 (2014).


2014.10.17 西山康太郎君(D1)が錯体化学会第64回討論会で学生講演賞を受賞しました



2014. 9. 19 小林 輝樹君 (D2)が錯体化学会第64回討論会でポスター賞を受賞しました。





酒田陽子博士 (平成22年博士(理学)取得、現金沢大学秋根茂久研究室助教)が第7回資生堂女性研究者サイエンスグラントを受賞しました。おめでとうございます。


2014.6.16 Berit Topolinski博士が博士研究員として塩谷研のメンバーとなりました。


Angew. Chem. Int. Ed. 53, 8310–8315 (2014). (Frontispiece)