塩谷研究室

Bioinorganic Chemistry Laboratory

 
What’s New

更新履歴

過去のお知らせはこちら



4.23 塩谷光彦教授が平成30年度錯体化学会賞に選ばれました。


4.17 遠藤健一君 (D2)、中間貴寛君(D2)が、

日本化学会第98春季年会で学生講演賞を受賞しました。


4.2 長田浩一 博士研究員が特任助教に着任しました。

仲谷学博士 (熊本大学 速水研卒) が博士研究員として塩谷研のメンバーになりました。




         J. Am. Chem. Soc. 139, 16470–16473 (2017). Research Highlight in Nature. 


11.13 三井伸也君(M2)が第7回CSJ化学フェスタ2017で優秀ポスター発表賞を受賞しました。



10.27 長田浩一 博士 (京都大学 時任宣博研卒業)が、

Reaxys PhD Prizeのfinalistに選ばれました。おめでとうございます!




10.17 中間貴寛君(D1)が 3rd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on SupramoleculesでBest Poster Awardを受賞しました





9.17 田代省平准教授が錯体化学会研究奨励賞を受賞しました。


9.8 中間貴寛君(D1)が第11回バイオ関連化学シンポジウム優秀ポスター賞を受賞しました。




9.1 長田浩一博士 (京大時任研卒)が博士研究員として塩谷研のメンバーになりました。



8.2 遠藤健一君 (D1)が錯体化学若手の会夏の学校2017でポスター賞を受賞しました。


8.2 遠藤健一君 (D1)が錯体化学若手の会夏の学校2017でポスター賞を受賞しました。




Chem. Asian J. 12, 1087–1094 (2017). DOI: 10.1002/asia.201700203. (Inside Cover)




2016.10.26 米澤拓孝君 (D2)が2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on SupramoleculesでBest Poster Awardを受賞しました。




2016.9.29 西山康太郎君(D3)が第43回国際核酸化学シンポジウム(ISNAC 2016)でポスター賞を受賞しました。