アクセス 問い合わせ English
UT UTS

トップ 研究室紹介 研究内容 論文・発表 メンバー 募集


プレス発表
メディア掲載
日刊工業新聞「犯罪現場の生体血・死体血,血痕分析にAI活用」2017年9月5日(1面)

プレス発表
生きた生物の神経細胞が伸長する方向を光で誘導する.詳しくはこちら
掲載メディア:
日経産業新聞2016年4月8日

プレス発表
体内時計を駆動する日周性酵素反応を発見。詳しくはこちら
掲載メディア:
日刊工業新聞2015年11月16日
化学工業日報2015年11月16日
医療ニュース2015年11月17日(電子版)

プレス発表
光で細胞内の酵素のはたらきを自在に操作する。詳しくはこちら
掲載メディア:
日経産業新聞2015年10月7日
日刊工業新聞2015年10月6日

Optics Experess. Cover Art
瀬川さんの論文がJournal of Biophotonics誌 (2015, vol 8, Issue 9)の表紙を飾りました.

プレス発表
人工的に作り出したホタルの光の明滅を使って生体内のpH変化をモニターする技術の開発。詳しくはこちら
掲載メディア:
北海道新聞2013年5月23日(夕刊)「ホタルの酵素で細胞酸性度測定」
日経産業新聞2013年5月23日「蛍の光でpH測定」
現代化学2013年8月号

ACS Chem. Biol. Cover Art
高倉博士の論文が,ACS Chem. Biol.の表紙を飾りました.
GPCRとarrestinとの相互作用を可視化する方法の原理図です.

日経産業新聞 2011年8月24日(1面)
「新薬候補 20分で判別,虫の発光利用」

科学新聞 2011年2月18日(5面)
「生体分子の直接可視化に道」

日経産業新聞 2009年11月19日(12 面)
「細胞常時観察タンパク質,発光の強さ2 倍に. NEDO・東大 ホタル酵素利用」

Nature Methods Cover Art
内在性mRNAを可視化する蛍光プローブに関する成果が,Nature Methodsの表紙を飾りました.